らいちのヒミツ基地

公然のひみつ基地です

MacのAdobe AuditionでSkype音声を録音

広 告

Introduction

こんにちは。阿豆らいち(@AzuLitchi)です。

今回は MacのAdobe AuditionでSkype通話の音声を録音したので、その構成と方法を記します。

 

MacでSkypeの音声を録音

システム構成(ハードウェア)

Mac

iMac 27-inch Late2013(macOS 10.12.6 Sierra)

マイク

定番のPC用コンデンサーマイク SONY ECM-PCV80U です。PS4やWii Uカラオケにも使えます。一家に一台。

ヘッドホン

マイクでスピーカーの音声を拾うと遅延でエコーかかるのでヘッドホンの準備が必要です。マルチメディア制作では長時間の音ファイル編集が必要になるときがあるので、店頭で試着して頭や耳が疲れない開放型を選びました。

実況などをやるならポップガードのセットを買っちゃってイイと思います。不快なポップノイズを軽減できます。

にょろっとしたやつ

普段タイムラプス撮影でiPhoneを固定するのに使ってるアレ、マイクを挟めばマイクスタンドにもなります。オススメ。

このくらいのにょろっとしたもの【製品レビュー】 - らいちのヒミツ基地

 

これら全てを使った接続はこうなります。

f:id:AzuLitchi:20180402003626j:plain

ソフトウェア構成 

Skype

通話に必要。個人間やグループでのテキストチャットやボイスチャットに使えます。以前はP2Pの仕様にこだわった設計でしたが、Microsoftに買収されて移行、クラウド仕様に切り替わり、テキストチャットの遅延がずいぶん減ったように思えます。

www.skype.com

Soundflower

Macのスピーカーから出る音に割り込みをかけます。

Releases · mattingalls/Soundflower · GitHub

「Soundflower-2.0b2.dmg」をダウンロードしてインストール。

 

LadioCast

割り込むだけだとスピーカーから音が出なくなるので、ミキシングが必要です。

LadioCast

LadioCast

  • Yosirou Sawayanagi
  • エンターテインメント
  • 無料

 

Adobe Audition

音声録音するだけなのでQuickTimeでもAudacityでもいいのですが、せっかく持ってるのでAuditionを使いました。

Adobe Audition CCの購入 | オーディオの録音、編集、ミキシング

AuditionはAdobe Creative Cloud に同梱されています。

Adobe Creative Cloud コンプリート 2017年版 | 12か月版 | オンラインコード版

Adobe Creative Cloud コンプリート 2017年版 | 12か月版 | オンラインコード版

 

セッティング

通常のSkype通話だとこういう流れになりますが…

f:id:AzuLitchi:20180402003738j:plain

これをこうして…

f:id:AzuLitchi:20180402003816j:plain

こうします。

Skype

「Skypeメニュー→オーディオとビデオの設定…」 で設定画面を開く。

f:id:AzuLitchi:20180401183139j:plain

マイクをUAB-80に、スピーカーつまり出力先をSoundflower(2ch)に設定

 

SoundFlower

Macのメニューバーにあるスピーカーアイコンをoptionキー押しながら開く。

f:id:AzuLitchi:20180401183334j:plain

出力をSoundFlowerに、入力をUAB-80 マイクに

 

LadioCast

音声のルートを設定します。

f:id:AzuLitchi:20180401183840j:plain

左側では入力元ごとに右側の出力先を選択。

  • 入力1をSoundflower(2ch)にしてメインAux 1にチェック
  • 入力2をUAB-80にして Aux 1のみにチェック(メインもチェック入れると自分の声もミキシングされます)

右側はメインとAuxのハードウェア出力先を選択。

  • 出力 メインを内蔵出力(UAB-80にヘッドホン繋ぐならUAB-80)に
  • 出力 Aux1をSoundflower(64ch)に設定
Adobe Audition

「環境設定→オーディオハードウェア」の設定をします。

f:id:AzuLitchi:20180401223439j:plain

  • デフォルト入力をSoundflower(64ch)に
  • デフォルト出力をSoundflower(2ch)に設定

録音時はこれで良いのですが、編集時LadioCastが起動してないとスピーカーから聞こえなくなるのでデフォルト出力を内蔵出力に戻します。

これでこうなりました。

 

f:id:AzuLitchi:20180402003816j:plain


 

録音

Auditionで新規オーディオファイルを適当に作成しておきます。

f:id:AzuLitchi:20180401231105p:plain

Skypeで相手を呼び出し、トークを開始後に録音することの了承を得てから、Audition下部の録音ボタンを押します。

f:id:AzuLitchi:20180401231134p:plain

喋る度に波形が振れていたら録音成功です。

f:id:AzuLitchi:20180401231542j:plain

自分の声が入らないときは、マイクのスイッチがONになっているか確認しましょう。

波形見ながら自分の声の大きさが同じになるようにLadioCastのマイク入力スライダーを調節します。

 

録音が終了したら停止ボタンを押して

f:id:AzuLitchi:20180401231134p:plain

録音終了したことを全員に伝えて、ファイルを保存します。

編集は非圧縮のaiff形式で行うと良いでしょう。

 

 


 

参考にした記事

http://kurachikanako.com/blog/skype-record-free/

 


 

これで遠方の人とSkype会議をやっても議事録を録音できるようになりました。

また、遠隔地の人とのラジオ録音も可能です。

 

マルチメディア野郎としてはこの辺の知識を押さえておきたいものですね。

 

iChatあった頃はGarageBandだけで録音できたんだがなあ…。

 

それではまた…さよならいち!・∀・)ノ