らいちのヒミツ基地

公然のひみつ基地です

【お知らせ】パラレルジャーナル寄稿第二話!

広 告

Introduction

こんにちは。阿豆らいち(@AzuLitchi)です。

今回はパラレルジャーナルに出動!の第二話のお知らせです!フリーランスを代表してクラウドワークスに行ってきました…となるはずが?!

とうじょうじんぶつ

f:id:AzuLitchi:20170724182014p:plain

阿豆らいち:
フリーランス歴20年のマルチメディアクリエイター。

 

フリーランスを代表してクラウドワークスに行ってきた!…はずが?

パラレルジャーナル編集部は、あの日本最大級のお仕事マッチングサイト「クラウドワークス」の中にあります。

フリーランス的には当然取材はしておきたい!

f:id:AzuLitchi:20180222122003j:plain

f:id:AzuLitchi:20180222122011j:plain

f:id:AzuLitchi:20180222122014j:plain

 

 

f:id:AzuLitchi:20180222122017j:plain

どうしてこうなった…。

その理由はこちら、パラレルジャーナルでご覧ください!

 

www.p-journal.jp

 

取材は打ち合わせ終わってから夕方撮影しました。

 

フリースペースは担当者様に撮影許可頂きました。ありがとうございます。 

このオシャレなフリースペースで休憩をしたり、各種イベントを開催したりしてるそうです。

f:id:AzuLitchi:20180222123527j:plain

 

言い訳

このブログの熱心な読者の方なら記憶にあるかもしれませんが、打ち合わせ日時を決定した後、風邪で倒れた状態でそれでも休めず仕事してまして、色々記憶が壊れました。

 そんな時もあります、ロボじゃ無くて人間だもの。

 

あ、パソコンだってHDDぶっ壊れたら記憶無くしますか…。

 

まとめ

今後もパラレルジャーナルにて「フリーランスのヒミツ」と題して、フリーランスとクライアントのやり取りを描きます。

こちらの紹介記事では書き下ろしの内容を載せて「行ったり来たりして読むと楽しい」というコンテンツを作りたいと考えております。是非両方のサイトで読者登録して頂ければ幸いです。

 

第一話も無料公開中!・・・多分ずっと無料!

パラレルジャーナルの寄稿記事はコチラ!

www.p-journal.jp

 

azulitchi.hatenablog.jp

 


 

先日行った別のクライアント様のとこも結構エレベータ待ちました。タワービルでの打ち合わせは5分と言わず、もう少し時間に余裕持った方が良いと思います!

 

それではまた…さよならいち!・∀・)ノ