らいちのヒミツ基地

公然のひみつ基地です

インナーイヤー型Bluetoothイヤホン Dylan Bluetooth【製品レビュー】

広 告

Introduction

こんにちは。阿豆らいち(@AzuLitchi)です。

iPhoneで使うためのインナーイヤー型Bluetoothイヤホンを買ったのでレビューしてみます。

 

とうじょうじんぶつ

f:id:AzuLitchi:20170724182014p:plain

阿豆らいち:
在宅フリーランスのデザイナー。運動は好きじゃない。通勤がないので一日のうち靴を履く時間はわずか。

 

 

インナーイヤー型Bluetoothイヤホン【製品レビュー】 

泣くほど運動嫌いな私ですが

f:id:AzuLitchi:20170922010852p:plain

 

最低限の運動量は維持しなければならないので、時々思い出したようにジョギングに出たりします。

 

ジョギング中はRun Keeper使ってログ取ってます。

Runkeeper- GPS ランニングトラッカー

Runkeeper- GPS ランニングトラッカー

  • FitnessKeeper, Inc.
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

アームバンドとBluetoothイヤホンがあるとジョギングのモチベーションがアガります。

アームバンドはこれ使ってます。

ホームボタンが物理ボタンじゃなくなったiPhone7でも使えるタイプです。運が良いと指紋認証も効きます。

 

Bluetoothイヤホンはこれまでこれと同型のMpowのやつ使ってたのですが

ちょうど2年使用くらいで故障。

充電中の赤ランプが一日充電し続けても完了青ランプにならず、充電器から外すと電源が入らない。充電器挿した状態で電源ボタン長押しすると「プー・プー」と聞こえるだけで何も起こらない。

f:id:AzuLitchi:20170922011222p:plain

小型のバッテリーがお亡くなりになったかなと諦めて次を探しました。

さようなら、二年間ありがとう。

 

インナーイヤー型が欲しい

今まで使ってたイヤホンはカナル型・・・耳に深く挿入するタイプのものでしたが、ジョギング中に使うと周りの音が遮断されてしまうため、耳に浅く差し込んで使ってました。そうすると低音部が全然聞こえなくなります。

できればインナーイヤー型・・・iPhone純正のイヤホンの様に耳に引っ掛けて使うタイプのものが欲しいと思って探しました。

Apple純正iPhone用の有線イヤホンは好きなのですが、純正Bluetoothイヤホンは高すぎるので却下。

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

 

 18000円くらい…なくしたり壊れたりした時の精神的ダメージがでかすぎます。

 

購入したもの

それで今回購入したのがこちら

 Dylan Bluetooth イヤホン 高音質 4.1


ネックバンド式&マグネット式のインイヤー型Bluetoothイヤホンです。

箱が無駄に豪華

f:id:AzuLitchi:20170922011440p:plain

箱にマグネットが埋め込まれててパチっと閉まるのですが、紙ゴミで廃棄するのが面倒なのでやめて欲しいです。

f:id:AzuLitchi:20170922011528p:plain

中も丁寧に梱包されています。

 

それにしても取り出したこの梱包材

f:id:AzuLitchi:20170922011613p:plain

なにかに似ているような・・・

 

 

f:id:AzuLitchi:20170922012921p:plain

f:id:AzuLitchi:20170922011644p:plain

私だ!

 

内容物はこれで全部。

f:id:AzuLitchi:20170922011713p:plain


ネックバンド式ですが、ネックバンド無しでも使えます。私は首の違和感が苦手なのでソッコー外しました。

f:id:AzuLitchi:20170922011402p:plain

でもジョギング中はネックバンド無しだとイヤホンが耳から落ちました。やっぱり必要でした。

f:id:AzuLitchi:20170922011413p:plain

ネックバンドしてちょっと走ればじっとりと肌に貼り付きます。

 

ノイズキャンセリング付きと書いてありますが、どうやらこれは通話中のマイクに対して効くもので、音楽再生の最中に有効になるものではないみたいです。この価格だとだいたいそんなもんです。

マルチファンクションを3秒ほど長押しするとLEDランプが赤青交互に点滅し、ペアリング開始。iPhoneにペアリング登録します。

f:id:AzuLitchi:20170922011754p:plain

LEDランプちっさ。


マルチポイントのペアリングも対応していますが経験上こういうのは登録は一台だけにしておく方が安定して使えます。

 

MFB長押しで電源のオンオフです。この度にネックパーツが振動します。

f:id:AzuLitchi:20170922011903p:plain

いちいち「このバイブ機能必要!?」と思わせてくれます。

肩こりほぐれたりしませんので。

 

充電はここからUSB経由で行います。

f:id:AzuLitchi:20170922011938p:plain

充電中は赤ランプ、充電完了したら青ランプが点灯します。

LEDちっさ。

 

私はこういうものの充電にはANKERのUSB急速充電器を使用してます。PowerIQでiPhoneやら3DSやらデジカメやらなんでも高速充電できます。

 初回は1.5hくらいで充電完了してました。

 

説明書

説明書は中国語と英語。英語の方がコレ。

f:id:AzuLitchi:20170922012229p:plain

使用法のとこだけ簡単に和訳しておきます。

電源オン  マルチファンクションボタン(以下MFB)3秒長押し
電源オフ  MFB4秒長押し
着信応答  MFB押すか「Yes」と言う
着信切断  MFB3秒長押しか「no」と言う(!?)
リダイアル  MFBダブルクリック
音楽再生  MFBクリック
曲スキップ  +ボタン2秒押し
曲頭出し  -ボタン2秒押し
音量調整  +と-ボタンで
バイブ  電源オンオフと着信時と自動電話切断時
工場出荷設定に初期化 充電中にLEDが赤青点滅するまで+ボタン5秒長押し

隠し機能として、ファンクションキーを押しながら「HeySiri」と喋るとSiriが応答してくれます。Siriに頼める内容ならiPhone取り出さなくても大丈夫そうです。

 

使用感

カナル型の「周囲の音が遮断されてしまう」という不満はこれで解消されました。

多少音飛びもあるかなと思いますが許容範囲。こういうイヤホンに音質の良さは求めてないので、これくらい聴こえれば満足です。

マグネットが内蔵されているので、使わない時はイヤホン左右がピタっとくっつきます。

f:id:AzuLitchi:20170922012802p:plain

私にとっては割とどうでもいい機能です。

 

ともあれ、これでまたジョギングが捗ります。

f:id:AzuLitchi:20170922012821p:plain 

この村では運動をしない者の末路はいつも悲惨なのです。

 

 

それではまた…さよならいち!・∀・)ノ