らいちのヒミツ基地

公然のひみつ基地です

宮島・厳島神社へ

 今回はこの記事の続きなので未読の方は是非ご一読を。

azulitchi.hatenablog.jp

 

とうじょうじんぶつ

f:id:AzuLitchi:20170724182014p:plain

阿豆らいち:
フリーランスのデザイナー。生まれて初めて広島に行った。


 

f:id:AzuLitchi:20170726235614p:plain

j(ジェイ):
らいちの息子。中学生。生まれて初めて新幹線に乗った。


 

フェリーで宮島へ

フェリーで移動中、今度はjの様子が…。

f:id:AzuLitchi:20170806225349p:plain

しみじみと…。


 

宮島に渡るフェリーはJRと宮島松大汽船があります。片道180円、往復キップでも割引はありません(2017年8月現在)。乗り場が隣にあって、どっちに乗るか多少迷うかもしれませんが、次に出航する方に乗っちゃってイイと思います。両方のフェリーで少しずつ時間ずらして観光客をピストン輸送してますので、よほどのこだわりが無ければ片道キップを買って埠頭に到着してる方のフェリーで島に移動しましょう。

往復キップを買ってしまうと、帰りのフェリーでキップを持ってる側の船を待たなくてはならなくなります。

f:id:AzuLitchi:20170806230156j:plain
こちらはJRフェリーの「みせん丸」。これに乗船しました。

f:id:AzuLitchi:20170806230225p:plain

・・・まあ言うよね。

 

宮島には鹿がたくさん居ます。鞄を置いてベンチで休んでいると、鹿に鞄の中身を漁られるので注意。

f:id:AzuLitchi:20170806230303j:plain

宮島の鹿は凶暴ではありませんが、座っている人になんとなく寄ってきます。

f:id:AzuLitchi:20170806230314j:plain

このスケッチをしている最中も鹿にたかられました。

 

世界文化遺産の厳島神社を見学しました。干潮時と満潮時で景色が全く変わります。旅行計画時に潮汐の時刻を調べていくのもいいかもしれません。詳しくはコチラで

■年間潮汐・潮見表の見かた|年間潮汐・潮見表|一般社団法人宮島観光協会

大鳥居の根元まで歩いて行ける潮位の目安は100cm以下なので、日によっては干潮時でも大鳥居をくぐることはできないようです。

 

厳島神社には海の間に柵の無い場所も多々あるので、海に落ち放題です。小さなお子様連れの方はご注意を。

f:id:AzuLitchi:20170806230345j:plain

神社の境内では、穏やかな瀬戸内海の潮の満ち引きを感じることができました。


 

signoはセリアで売ってるボールペンの中で自分の描き方に一番合ってるので愛用しています。インクが切れた時にすぐに手に入るのは重要!そんなに使うなら替え芯買っとけって話ですが…。

 

 

それではまた次回…さよならいち!・∀・)ノ